兵庫県立豊岡高等学校茶室 “花橘庵(かきつあん)”

 創立70周年事業の一つとして建立(昭和41年9月完成)。
 橘は、霜雪寒暑に強く、純正で、不撓不屈の堅忍持久の精神を表し質実音雅で珠玉の気品高く、名実共に本校の校風・理想の象徴であると考えられた。

茶室兼礼作法室
茶室兼礼作法室
松風塵外心
松風塵外心(しょうふうじんがいこころ)
清々しい音に心を洗われ、世俗の汚れから遥か隔ったようだ。
外露地
外露地
外露地
内露地
内露地
にじり口
にじり口
蹲踞
蹲踞(つくばい)
茶客が席入りする前にここで手を清める。
花鳥楽風月
花鳥楽風月
茶杓 鵬雲斉千玄室筆
茶杓
鵬雲斉千玄室筆